マクドナルドで美味い当たりビッグマックを確実に引く方法

News 2ch

マクドナルドで美味い当たりビッグマックを確実に引く方法

image:秒刊SUNDAY

現在、1/6(水)から1/19(火)までビッグマックセットが、140円もお得になるというキャンペーンをやっているのですが、この期間中は更にお得なビッグマックを食べることができるのかもしれません。実はマクドナルドのビッグマックには「当たり」「ハズレ」があるのをご存知でしょうか。ということで当たりを引く方法を紹介します。

当たりのビッグマックとは

マクドナルドで美味い当たりビッグマックを確実に引く方法

image:秒刊SUNDAY

マクドナルドのビッグマックといえば、ビッグマックバンズに、ミート・レタス・オニオン・ピクルス・チーズ・ビッグマックソースをまぶしたものです。基本的にオペレーションが同じになるので、誰が作っても同じになるはずです。

しかし、素材によって出来たてのものだったり、時間が経過することにより劣化するものもあります。

・バンズ(いつも同じ)
・ミート(混雑度によりスチームOR焼き立て)
・オニオン(いつも同じ)
・レタス(古くなると葉がしおれる)
・ピクルス(同じ)
・ビッグマックソース(同じ)
・チーズ(同じ)

上記を踏まえ、ミートが長時間スチームされているものかつ、レタスが長時間放置されていたものをドレスしたビッグマックは「ハズレ」ビッグマックと考えます。

つまり、古いレタス及び焼き立てではないミートを引かなければ、当たりビッグマックとなるのです。そこで当たりを確実に引き当てるにはどうしたらよいか。

当たりビッグマックを引く方法

マクドナルドで美味い当たりビッグマックを確実に引く方法

image:秒刊SUNDAY

ということで、シャキシャキのレタス、焼きたてのミートのビッグマックを食べる方法ですが、まずミートの方は簡単です。忙しいピーク時(昼間)に注文することです。

そうすれば、常にミートは焼いた状態でスチーマーでストックはされません。ストックされたとしてもすぐに出される可能性は高い。

またレタスですが、こちらも昼ピークであれば、常にレタスを利用します。ビッグマックのほか、てりやきマックバーガー等でも利用するので、常に新鮮なレタスが供給され、シャキシャキ感は担保されます。

しかし、まれにシャキシャキではない「細かいレタス」を引いてしまうことがあります。

マクドナルドで美味い当たりビッグマックを確実に引く方法

image:秒刊SUNDAY

それは、ドレスに利用するレタス袋の底の方になると、シャキシャキではない、細かい小さいレタスとなってしまいます。これを防ぐ方法は、もはやタイミングしかないので、万が一細かいレタスを引いたら、泣くしか無い。

※写真では右側のグランドビッグマックが若干、細かいレタスを引いてしまっている。

また細かいレタスは、バーガーからこぼれ落ちやすいので、食べにくくそしてそもそもこぼれ落ちるのであれば、口の中には入らない。

もちろん、レタス・ミートともに利用期限の時間が決まってます。従って、ある程度時間は経過したものだが、基本的に美味しい状態ではあるのです。だが、時間の問題ではなく、作りたてを食べたい。つまり当たりビッグマックを食べたいのである。

そう考えるとやはり、混雑時ではあるが、昼間のピークいわゆる「昼ピー」を狙って注文するのがベストか。ましてや今ビッグマックキャンペーン中なので、なおさら当たりの確率は高いはずだ。

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件