マクドナルド、セール開始のビッグマックとギガビッグマック・グランドビッグマック、おトク度を徹底的に検証した結果

News 2ch

マクドナルド、セール開始のビッグマックとギガビッグマック・グランドビッグマック、おトク度を徹底的に検証した結果

image:秒刊SUNDAY

以前からマクドナルドでは「ビッグマック」と「えびフィレオ」を、他のハンバーガーの味を忘れてしまいそうなくらいヘビロテしています。その「ビッグマック」のセットがセールに、そして期間限定で「グランドビッグマック」数量限定で「ギガビッグマック」が発売されるということで、さっそくマクドナルドへ向かってみました。

ビッグマックファン歓喜!新年からビッグマック祭り!

2021年1月6日から1月19日まで、ビックマックセットが550円!そしてグランドビッグマックとギガビッグマック登場!これは本当に嬉しいフェアがやってきました!以前からビッグマック好きを公言している筆者にとって、マクドナルド最大の祭りです!

参考:マクドナルド ビッグマックキャンペーン

ノーマル・グランド・メガ・・・どのビッグマックがお得なのか

喜んでいるだけでは記事にはならないので、考えてみました。一体どれがお得なのだろうか・・・それなら、中身をしっかりと分析した上で比較をすることにします。実はグランドとメガの違いはパティの枚数だけ、というわけでノーマルビッグマックとグランドビックマックを比較すれば、3つ全ての比較が可能なはず!やってみます!

ビッグマックを準備しました

今回用意したのは先述したとおり「ビッグマック」と「グランドビッグマック」ということで、さっそく細かく見ていきましょう。ちなみにグランドとギガの違いは「パティの枚数」のみということを店員さんに教えていただけたので、それを前提で進めていきます。ポテトと黒烏龍茶は気にしないでください、格闘ゲームで背景にいるモブキャラのようなものです。

マクドナルド、セール開始のビッグマックとギガビッグマック・グランドビッグマック、おトク度を徹底的に検証した結果

image:秒刊SUNDAY

まずは大きさから。直径はビッグマック10cm、グランドビッグマック(ギガ)12cmとなります。数字以上に大きさの違いを感じます。パティの大きさも同様の数字です。

マクドナルド、セール開始のビッグマックとギガビッグマック・グランドビッグマック、おトク度を徹底的に検証した結果

image:秒刊SUNDAY

高さはほとんど変わらないように見えます。

マクドナルド、セール開始のビッグマックとギガビッグマック・グランドビッグマック、おトク度を徹底的に検証した結果

image:秒刊SUNDAY

続いてパティの重さを比較。ビッグマックが1枚33gなのに対し、グランドビッグマック(ギガ)は1枚45gでした。公称では焼き上がり前の状態で1.3倍の大きさということでしたので、1.3~1.4倍ということで間違いなさそう。

マクドナルド、セール開始のビッグマックとギガビッグマック・グランドビッグマック、おトク度を徹底的に検証した結果

image:秒刊SUNDAY

続いて全体の重さを調べます。ビッグマックが212gでグランドビッグマックが301gとなりました。この結果からギガビッグマックは391gになります。

マクドナルド、セール開始のビッグマックとギガビッグマック・グランドビッグマック、おトク度を徹底的に検証した結果

image:秒刊SUNDAY

セットのお得度を算出!

重さを始め、条件が揃ったので計算していきます。各スペックは以下の通り、クーポンの価格は考慮しておりませんのでご了承ください。(店舗によって若干重さのバラツキはあると思われます)

【ビッグマック兄弟スペック表(1/19までの価格)】

・ビッグマック 単品価格390円 セット特別価格550円 総重量212g パティ重量66g

・グランドビッグマック 単品価格520円 セット価格840円 総重量301g パティ重量90g

・ギガビッグマック 単品価格720円 セット価格1,040円 総重量391g パティ重量180g

まずは単品から見てみると、ビッグマックとグランドビッグマックは価格差、総重量、パティ重量がほぼ1.3倍~1.4倍に収まっています。そしてグランドビッグマックとギガビッグマックの価格差は200円でパティのみ単純に2倍。これは単品で食べる場合、どれを食べてもお得度は変わりなさそう。チーズが増えた分、ほんの少しだけグランドビッグマックがおトクかなと。

マクドナルド、セール開始のビッグマックとギガビッグマック・グランドビッグマック、おトク度を徹底的に検証した結果

image:秒刊SUNDAY

しかしセットになると一気に話が変わってきます。ビッグマックのみ通常の140円引きになるため、セット(ポテトM・ドリンクM)の価格を300円と考えるとビッグマックが250円となるのです!こうなると価格差は歴然、どう考えても「ビッグマックセット」が完全にお得になります。

とにかくお得に楽しむなら「ビッグマック」(セット)

お腹をいっぱいにしたいなら「グランドビッグマック」

パティをたらふく食べたいのなら「ギガビッグマック」

細かく計算しておいて言うのもアレですが、一番オトクなのは食べたいものを食べたい時に食べることなのかもしれません。元も子もないのですが、なんにも考えないで頭空っぽで食べるビッグマックがいちばん美味しいかも。ごちそうさまでした!

秒刊ライターのマギーは元旦に「ビッグマック」を食べに行こうとして、直前で1月6日からのセールだと気づいたそうです。実は筆者も同じことをしそうになっていたことを今ここで初めて白状します・・・元旦の0時4分に公式がツイートしてたら間違いそうにもなりますよね。

画像掲載元:SS.ナオキ

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件