フルケンベルグ「この24時間は本当に目まぐるしかった」 — 【イギリスGP(金) コメント】

F1

BWTレーシングポイント・フォーミュラワン・チーム【イギリスGP フリー走行1、フリー走行2 / コメント】

フルケンベルグ「この24時間は本当に目まぐるしかった」 — 【イギリスGP(金) コメント】

◆ニコ・フルケンベルグ
新型コロナウイルス感染症の陽性反応で欠場したセルジオ・ペレスの代わりに参戦

フリー走行1=9位 / フリー走行2=7位

「この24時間は本当に目まぐるしかった。昨日の午後4:30にオトマー(・サフナウアー/CEO、チーム代表)から電話をもらって飛行機に飛び乗ったよ。ファクトリーに着いて午前2時までにシート合わせを済ませたんだ。今朝の午前8時にシミュレーターを試して、いくつか役に立つ予習もやっておいた」。

「今日、僕がマシンに乗れるようにアメージングな仕事をしてくれたチーム、それからスーパーライセンス取得のために協力してくれたFIA(国際自動車連盟)に感謝したい。状況はあっという間に進んだよ」。

「今日の一番の収穫は僕らのプログラムをすべて消化して、しっかり周回数を伸ばせたこと。難しいチャレンジに飛び込んだけど、マシンのポテンシャルは感じられた。今日はソフトタイヤからもっとっ引き出せるものがあったと感じてるにしてもね」。

「顔なじみの面々と一緒にまた仕事ができて素晴らしいし、慣れるための助けにもなってくれた。明日、マシンからすべてを引き出すために、今夜みんなと仕事に取り組むのが楽しみだよ」。

【翻訳:STINGER】
写真素材: BWT Racing Point Formula One Team / LAT Photographic / RENAULT SPORT

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件