飯を盗んだゴールデンレトリバー、謝罪する様子が、涙腺崩壊と話題に

News 2ch

飯を盗んだゴールデンレトリバー、謝罪する様子が、涙腺崩壊と話題に

image:ぱくたそ

犬は人間と一緒に暮らす最も近い動物の一つですが、それだけに、どんどん人間くさくなってしまうのが面白いところです。もちろんそもそも動物ということもあり、犬は犬らしく生かせてやりたいところですが、人間社会において、そして同じ環境に暮らす仲間として、意思疎通は共有しておきたいところです。そんな中こちらの映像が話題です。

兄弟の飯をとっちゃったゴールデンレトリバー

さて今回話題となっておりますのは、兄弟のゴールデンレトリバー

しかし片方のワトソンが、なんと兄のご飯を勝手に飯をたべちゃったそう。つまり、盗み食いしてしまうというなんとも許しまじき行為。

飼い主のジェンは盗み食いをしたワトソンを激しく叱責。かなりしょぼんとする様子が伺えます。

明らかに申し訳無さそうな顔をするワトソンで、始終目をそらすという行動は、まさに人間そのものの様子です。

相当、悪いと思っているようなのですが、この後どうなったのか。衝撃的な映像が話題となっております。

なんとワトソン君、飼い主のジェンではなく、兄に抱きついて許しを請う。

なんとも、愛らしいワトソン。これは人間でも犬でも許しちゃう行為。やはりこの辺の謝罪の気持ちは言葉ではなく「誠意」であることがいかに重要なのかわかりますね。

この動画を見て視聴者は「心がとろけそうになった」「涙が出た」などと大絶賛している模様です。

やはり犬も「これは申し訳ない」という気持ちがあるのでしょうかね。

Source:DailyStar

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件