チャージャー、モバイルバッテリー、スピーカーとして使える「DejuON」が便利そう!

It News Startup

チャージャー、モバイルバッテリー、スピーカーとして使える「DejuON」が便利そう!

チャージャー、モバイルバッテリー、スピーカーとして使える「DejuON」が便利そう!PCにタブレット、スマホ、その他多くのガジェットを使用するのが当たり前の時代になり、気付けばケーブルやACチャージャーなどアクセサリーも増えている。

小物が増えすぎるとどうしてもデスク周りやバッグの中がごちゃついてしまう。そこで活躍するのがチャージャー「DejuON」。同時にデバイス2台を接続でき、しかも本体にバッテリーやスピーカーも搭載している。

コンセントなしの環境でも

チャージャー、モバイルバッテリー、スピーカーとして使える「DejuON」が便利そう!パソコンやタブレットに付いてくるACチャージャーは通常、出力ポートは1つだけ。つまり電源を取るときはデバイスの数だけチャージャーも必要になるが、DejuONはUSBとUSB Type-Cのポートを1つずつ搭載している。

なのでPCやスマホ、タブレット、任天堂のSwitchなどあらゆるデバイスに対応し、2台同時につなげることができる。出力は最大12W。作動中のMacBookには対応しないが、スリープモードのときに活用するのはありだ。もちろん、スマホの急速充電には活用できる。

また、DejuONは5000mAhのバッテリーも内蔵しているので、コンセントがない環境でも活躍する。

内蔵マイクで会議にも

チャージャー、モバイルバッテリー、スピーカーとして使える「DejuON」が便利そう!チャージャー、そしてモバイルバッテリーの機能に加えて、スピーカーとして使えるのもDejuONのセールスポイント。Bluetooth 5.0でスマホなどと接続し、たとえば屋外でバベキューなどをしながらスマホの音楽をDejuONで聴く、という使い方ができる。

マイクも内蔵されているので、スピーカー機能と併せてオンライン会議で使うなど用途は広い。

チャージャー、モバイルバッテリー、スピーカーとして使える「DejuON」が便利そう!もう1つ、海外旅行する機会が多い人にとって嬉しいのが、4種の付属アダプタを使うことで150カ国のコンセントに対応すること。DejuON本体についているプラグは日本や米国で使えるタイプで、旅行先に応じてアダプタを持参すれば海外でもコンセントに差し込める。

大きさは81×81×43ミリ。さまざまなシーンで活躍しそうなDejuONは現在クラウドファンディングサイトMakuakeで5300円(税込)〜となっている。申し込みは7月30日まで受け付け、9月末にも配達される予定だ。

DejuON/Makuake

関連記事

関連コンテンツ

最新ニュース20件